« 待ってる!! | トップページ | You'll smile for me! »

2007.01.18

優しさの階段

小学生のころ、

 
たしか「優しさという階段」という本があって
灰谷健次郎の本で、
むずかしいことは分からなかったけど、
分かったようなつもりで読んでたなあ。
そのなかの、小学生の詩が好きだった。

(忘れたけど。)
 
実はけっこう図書館に通っていたりしました。
灰谷健次郎というヒトがどういう人物なのか知らぬまま、
灰谷健次郎の本をいくつか読んでたなあ。
「太陽の子」は夢中になって読んでますた。

なんてことを、しぶやんの日記で思い出した。
 

 
 
きょう授業中にふと思いついたのです!!!
いろんなところでいろんなひとの話が聞きたいな!
それで、発信していきたいなーと思うのです。
道徳的な話をいえば、
想像したこともないような、
いろんな思いをして生きているヒトがいるし。
それじゃなくても
島の外にはひろーい世界がありますからね。
ひとつに絞れないくらいの興味があるから、
いろんな世界を見に行きたいしなあ。 

 
うーーん。
もしかしたら、まさかの福岡ゼミに入るかもしれにゃい。
それでもまだ、大学のみんな、友達でいてね。笑。

|

« 待ってる!! | トップページ | You'll smile for me! »

「みらい」カテゴリの記事

コメント

まさかの福岡ゼミ(笑)

まず本を読むところかららしいですね(笑)

選択肢があるだけいいよ♫

投稿: chi | 2007.01.18 20:27

chiアキさん!
どうなんでしょ・・・選択するのが遅いんだよね~わたし。。
現社→哲学→現社→平林→福岡??
と、あたしの志望はころころと変わってゆきます(^^;

投稿: sumire | 2007.01.19 11:36

懐かしい内容書いてあんなー!!
灰谷さんの本・・・よく読んでたよねー
そのゼミのことはよくわかんないけど。。。
あたしも色んな世界の色んなものを見てみたいよー!!

最近めっちゃ思うのだ。

投稿: ゆかり☆ | 2007.01.20 22:43

いろんな世界のいろんなもの・・・。
わくわくするようなことがね、大事にしたいですな。
世界は広いですな。
はー。わたしが新潟に帰ったら、よろしくね??w

投稿: つみれ | 2007.01.21 23:27

うそ??まさかの福岡ゼミ??

あたしもいまリアルに悩み中~
専攻すら決めかねてるあたし・・・

妥協だけはしたくないんだけどなぁ。

投稿: まりえ | 2007.01.22 00:11

えぇ?!やめたほうがいいかな?!!
・・・・悩ましいーーー。
いまさら文人にすりゃ良かったかなーとも思う。。
気まぐれすぎ(笑)
でも社会学のなかで自分が没頭できるものに進もうと思う!
 
まさかの福岡ゼミかな~~??><

投稿: sumire | 2007.01.22 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100203/4974418

この記事へのトラックバック一覧です: 優しさの階段:

« 待ってる!! | トップページ | You'll smile for me! »