« 路地を進めば・・・ | トップページ | sumire01 »

2006.07.14

トリアエズ生デ!

川越の取材のあと・・・
大宮に戻って、バイト先に。
次のプロモーションの予習であります!! 
(やすな卒業生のみなさま、19日からはシェイクンの始まりですよ☆)
 

その後はいつも飲みに行く先輩と、バイト仲間と共に、
この暑さで渇いたのどを潤しに・・・☆☆
飲みに行くの、すjっこしだけ久しぶりだったので
飲みすぎた-・・・かもしれません。
・・・喋りすぎた。。

家について、今頃やっと酔いがさめてきました。
(いつもは酔いすぎないうちに帰るのです。)
 
酔いに任せて色々話しすぎてしまった。
最近の色々・・・。
ちょっと前の色々・・・。
いつも一緒に飲みに行く先輩は、やっぱりいつもお兄さん的なポジションで、
本当に楽しめているのかなあ。。と気がかりだったのですが、
そんな先輩も、今日は結構話してくれました☆^^
(「オーストラリアひとり旅」の話、もっと聞きたかったかも。)
  

話を聞きたかった人と、しっかり話せて
お酒もいつもよりずうーっとおいしいっ!
興味をそそる人間と話すのは楽しい。 
あーまだ話したりないよ(;´д`)
 
歳を取るごとにだんだんと、
お酒飲まずには言いたいこと言えなくなったりするんでしょか。 
あたしはそんな人間の一人で、ある程度アルコールが入ると素直になれます。 
便利だー。いいのか悪いのか。・・・とにかく便利だー。 
飲みに行ったら、本音がポロポロ、距離がまた縮まる(気分)☆
 
いつもお兄さん的立場に立たねばならぬ先輩は、後輩が居すぎたら本音も出ないのかも。
と気を使ってしまうあたし。
あたしには先輩という自覚や責任が、まだ足りないなー。
自分のことしか見えてない・・・もっと全体を見るようにしなくては。
 

今日はバイトの仕事の話も、就職の話も、夏休みの話も・・・たくさん話せた^^♪
年齢も経験も違う3人。
やっぱりあたしが一番へっぽこ。
(だから話してておもしろい!)
同じ土俵で話がしたくて、真剣に聞くし、真剣に話す。 
・・・でもヒョイっと覆されちゃう(汗)

魚だって燃える。イサキ、初めて食べた。
Photo_7

  
初めて恋愛話にも踏み込んだけれど(!!)
恋となると年齢も経験も関係なくて、みんな何かしら抱えるんだー・・・。
話し込む3人みんながシングルなのが笑えた><
かなしいかなそれも現実。

   
きびしく接することも、ときにそれもやさしさとなるのだけど、
あたしはまだそれを、悲しいなあツライなあって思っちゃいます。
きびしく接するのが「お互いのためである」ことは理解できるけれど・・・
きびしすぎてあたしにゃー絶えられないっす。そんなきびしいの。
自分と他者との間には、やっぱり「どうにもならないこと」あるんだろうか。
他人同士なのだから意見がことなるのは当たり前。
でもでもでもー。
人間関係において分かち合えないことなんてあるのだろうか。
話し込んだら、努力したら、いつかは分かち合えるんじゃにゃいのーと
希望を捨てられないワタシです。こんな考えは子供なのか。
考えとか違うのは当たり前。それでもお互いを認めることは出来るよね??
認めることと、好きになるのは別の話なのきゃ??
鯉ってむずかしいなー。おぢやー。
 

|

« 路地を進めば・・・ | トップページ | sumire01 »

「にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100203/2646377

この記事へのトラックバック一覧です: トリアエズ生デ!:

« 路地を進めば・・・ | トップページ | sumire01 »