« そうそう | トップページ | このごろのはなし »

2006.07.01

ぴたぽた

昨日は

ヤン・ファーブル 演出・振付・舞台美術
『主役の男が女であるとき』

ていうコンテンポラリーダンスに近いような舞台を見てきました!
ファーブルって名の通り、ヤンさんはファーブル一族らしい!
(舞台と関係ないけど)
 

期待してった通り、結構おもしろい作品でした☆
ダンサーは東洋人(韓国)で、
あたし的にはだからこそ、さらに舞台にのめりこめる感じでした。
 
踊りが激しくなるにつれて、男と女の境界がなくなって、
滴るオリーブオイルがなくなる頃には、もうタブーも何もなかった!

芸術の世界にはタブーも何もないんだ。さすが。

『主役の女が男であるとき』はないのかなー。
女→男 はあっても 男→女 っていうのは見たことないなあ。
見てみたいけど何でないんだろー???


 
でも、やー面白かった。
いいもの見たっす!誘ってくれたお友達に感謝っ!(*´Д`*)ノ
 

そんで
余韻に浸りながらロビーに出て、帰ろうかーとしてると
高校時代の同級生“くみちゃん”に遭遇!!
くみちゃんも、友達の誘いで来てたみたいです。
面白そうなことに釣られちゃうところは、お互い変わってない!!
長高弓道部の特徴かなーー(一部か・笑)
 
それにしても、
3日間の公演のなかで同じ日に会えるなんて
たくさんの観客の中で見つけられるなんて
なんて素敵な偶然っ☆
そんなこともあるんだなあ。 
 
 
いい舞台見れて、くみちゃんにも久々に会えて、幸せでした♪

しかしそんな充実感に浸りつつ、
現実ではやらなきゃいけないことに追われているのでした・・・泣

|

« そうそう | トップページ | このごろのはなし »

「にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100203/2454224

この記事へのトラックバック一覧です: ぴたぽた:

« そうそう | トップページ | このごろのはなし »