« きゃー | トップページ | もーいやだーー »

2006.06.09

きょうは雨


きのう
社会調査法の授業で気になったこと。

「関係ないよ」
こんな一言が人を寂しくさせることもあるんだ。

今、部落差別について勉強してたりして。

そもそも自分が部落ってことを受け入れるのはなかなか大変なことで
そのことに引け目を感じてしまったり、
根拠のない差別と戦う強さってそう簡単に持てないものなんです。

友達が「あたしは部落なんだ」って告白してくれたとき
どう答えよう。
どう応えよう。

あたしは「関係ないよ」の一言が出てしまいそうです。
何も知らなければ。

でも
そのとききっとその友達は寂しく思ってるんだ
突き放されたような

本当は一緒に考えて欲しかったり、部落である自分を受け入れて欲しい。
部落であることも自分のアイデンティティの一つ、というか
(アイデンティティとか分からないくせに使うけども)

部落であることも自分の構成要素のひとつ 
 

「関係ないよ」
って言われたら、もうその話しちゃいけないのかなって
相談できないなって思ってしまうのだって。

この人にとって部落は関係ないことなのか。
あたしは部落なのに、部落であるあたしは受け入れてもらえないのか
っていう感じかなー。
 

使った方としては全然そんなつもりなんてないのにね。
きみが「部落」っていう差別を受けてきた人々の一人でも
そんなことできみへの見方は変わらないんだよ 
って事が言いたいのに。

でも、
部落ということに悩んでたり
受け止めきれないでいる方にとっては、
告白することで悩みを共有して欲しかったり
異物が入ってきたことで
失いかけている自己をあらためて肯定して欲しかったんだろうね。

 
前に一度、
思いがけない告白にとっさに答えようとして
「関係ないよ」って使ってしまった。

あのときあの子はどう思ったんだろう。

それでもきみを受け入れるよって伝えたくて、
驚きの中で、とっさに口から出たのは
「関係ないよ」
でした。

少し無責任な使い方しちゃったな・・・
振り返れば嫌悪感でいっぱいだあ。

本当に
それでも相手を受け入れて
これからも付き合っていこうと思うのなら
「一緒に考えていこう」とか
「もしまた悩んだときは付き合うよ」
とかって言えたら良いんだろうな。
 

朝からマジメだわ☆
今日こそゴミ出すぞー!(´▽`)ノ

|

« きゃー | トップページ | もーいやだーー »

「考えごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100203/2137179

この記事へのトラックバック一覧です: きょうは雨:

« きゃー | トップページ | もーいやだーー »